辞書
2011年02月 - 谷税理士法人のためになる話

『出前館』

先日、妻が買い物直後に「中村さんに感謝、感謝」とつぶやいていました。
「中村さんってどこの中村さん?」と聞くと、数日前たまたまこの中村さんを特集していたテレビ番組を見たことを話してくれました。

中村さんというのは、
インターネットのホームページで届けてほしい住所の郵便番号を入力するだけで、その場所に宅配可能なお店と待ち時間が検索できる日本最大級のネット宅配サイト「出前館」の運営をしている「夢の街創造委員会株式会社 代表取締役会長 中村利江(なかむらりえ)さん」のことでした。

この中村利江さん、実は当初レンタルのTSUTAYAのみで利用されていたみなさん御存じのTカードのTポイントを、この出前館でも利用できるように提案し、いち早く提携した方で、Tカードはその後それをきっかけに様々な提携先でポイントを貯めることができ、また各提携先でも利用できるサービスに代わっていったそうです。

そのTカードを利用することができたので妻は「感謝、感謝」と言っていたのですが・・・。

(その他にも大学在学中の女子大生のモーニングコール事業を立ち上げた学生起業家であったり、リクルートの会社員時代は月間ハウジング事業部でトップセールス、年間MVP賞受賞されたり、その後ハークスレイ(ほっかほっか亭)に入社後はケータリング事業の立ち上げから、仕組み作りを開発し、売り上げに貢献されたりとすごい経歴をお持ちの女性なのです。)

この中村さんがネット上のある記事の中で、読者へのアドバイスとしてこんなことを言っておられます。
何か問題があったらどうやったら解決できるか、課題は何なのかを出してしまうことにしています。明確な「課題」という形になれば、自分が何をすべきかも分かりやすくなります。それが分かれば後は課題を解決するために頑張るだけです。

自分の仕事に対して精一杯力を出し切ってみましょう。そうすれば後悔することもないと思います。迷ったら、「最大限の努力をしたのか」と自分に問いかけてみることです。
失敗したことに対してそれを人のせいにせず、自分に原因があると考え、その原因を解決することを心がけることが大切です。

なかなか難しいことですがこれらの言葉を今後の仕事に役立てていこうと思います。
また、Tカードを利用される時は中村さんを思い出してみてください。


松本俊彦本日の発言者:松本

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
最後まで読んでいただきありがとうございます。
お客様や読者様に感謝、感謝の谷税理士法人です。
京都 税理士

テーマ:朝のスピーチ - ジャンル:日記

FC2カウンター
twitter
TANI_tax_planをフォローしましょう
プロフィール

タックス・プラニング

Author:タックス・プラニング
京都府向日市にある谷税理士法人の職員たちによるブログです。


谷税理士法人ホームページ
京都 税理士


相続専門サイト「相続TANIナビ」
京都 相続

カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
5377位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1000位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード