辞書
2014年12月 - 谷税理士法人のためになる話

お客様起点

先月、某会計ソフトメーカーで年末調整の研修を受けた時に思ったことについてお話をさせて頂きます。

午前と午後の二部構成で、それぞれ違う講師が担当されていました。
結論から言いますと、片方の講師の説明がちょっとわかりづらいものでした。
何故かと言いますと、説明がテキスト全体に亘って棒読みだったのと、入力項目ごとに「全角何十文字」と言ったシステム寄りの部分も全て読み上げていたので、肝心な場所がすぐ頭から抜けていってしまったからです。
どちらかというと、年末調整のやり方と言うよりも、「こんなシステムですよ」という説明を受けた印象でした。

その時、ふと自分の胸に手を当てて考えました。
かく言う私も元々SEで、自分が設計構築したシステムの使い方について、お客様に説明する機会が多々ありました。
前職では「お客様起点」という指針を掲げていました。
この考え方は、優れた製品をどう説明するかという観点でなく、お客様のサイドに立ってお客様の業務にどう貢献するかという観点で物事を考えるというものです。
私自身、お客様に説明する際は、お客様起点で説明をしたつもりでしたが、お客様の業務を深く知らない状態ですと、どうしてもシステム寄りの説明になっていたのかもしれません。
現在は会計事務所勤務で、お客様に会計や税務について説明する立場です。
お客様に説明する際は、まずお客様サイドに立ってみることをこれからも心掛けていきたいと思います。



maruo S
本日の発言者:丸尾
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
最後まで読んでいただきありがとうございます。
京都で税理士をお探しなら↓
京都 税理士

相続でお悩みの方は↓
京都 相続

テーマ:朝のスピーチ - ジャンル:日記

FC2カウンター
twitter
TANI_tax_planをフォローしましょう
プロフィール

タックス・プラニング

Author:タックス・プラニング
京都府向日市にある谷税理士法人の職員たちによるブログです。


谷税理士法人ホームページ
京都 税理士


相続専門サイト「相続TANIナビ」
京都 相続

カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
22472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
4202位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード