辞書
2017年05月 - 谷税理士法人のためになる話

騙されやすい目

 以前ネットやテレビで話題になっていた「ドレスの色」についてご存知でしょうか。2色のしましまのドレスですが、同じものなのに見る人によっては、白と金のしましまに見える人と、青と黒のしましまに見える人がいます。同時に見てもうちでは私が「青と黒」派、息子は「白と金」派でした。人は周囲の状況を自分で判断して、脳内で色に補正をかけているそうで、その判断の仕方に違いがあったときこのようなことが起きるようで、このような現象を錯視というそうです。目から得る情報はこのようにあやふやで、正確なものかどうかわからないことがあります。

 少しこれに似たことが最近ありました。ダウンコートのフードについているファーだけを外してタンスに入れていたらそれが引き出しからはみ出していました。隣の引き出しを開け閉めしていたら風圧がかかってかそのファーがひょこひょこと動き出してまるで生きている動物のように見えます。そこで息子を呼んできて、「なんかいるで。」と言って動かしてみると、息子は本当に生き物がいるように見えたのか、「目と口があった。」と言い出しました。生き物と思ったら脳がそう判断して見えないものを見せてしまうのでしょうか。

 目から得る情報は思い込みや、周りの状況によって正確ではないこともあるのだと最近よく思います。私たちの仕事も数字や文章を扱いますが、間違いが起きないようにしていかないといけないと改めて感じました。


吉田陽子
本日の発言者:吉田
━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
最後まで読んでいただきありがとうございます。
京都で税理士をお探しなら↓
京都 税理士

相続でお悩みの方は↓
京都 相続


FC2カウンター
twitter
TANI_tax_planをフォローしましょう
プロフィール

タックス・プラニング

Author:タックス・プラニング
京都府向日市にある谷税理士法人の職員たちによるブログです。


谷税理士法人ホームページ
京都 税理士


相続専門サイト「相続TANIナビ」
京都 相続

カテゴリ
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
38054位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
6885位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QRコード